タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヤツガシラ

お久しぶりですー

今年2回めのブログ更新はなんと鳥^^

コーカサスオオカブトムシのシーズンに突入しているはずなのですが、ごめんなさ~い^^

今月中旬、自宅の寝室の窓から ゲッ! ゲッ!!・・・ と鳴きながら自宅上空に向かってくる鳥を発見、その軌道を見ているとどうも家の屋根に向かっているような感じ。そしてその鳥が屋根に近づくとどこからか小鳥・・・と言うか明らかに親を待つひな鳥の鳴き声が・・・

以前にも体験したことのあった状況でもしかして我家の屋根に巣でも作っているのかと・・・カメラを持って確かめることにしました。

IMG_7410.jpg
ヤツガシラ

ペアなのかな@我家の屋根の上・・・

IMG_7419.jpg
ヤツガシラ

仲良しなのかな@我家の裏の空き地

IMG_7415.jpg
ヤツガシラ

くちばしにはゴキブリのような昆虫が・・・

というところまで確認出来たのですがこの日は僕の立ち位置が悪かったのか警戒した親鳥は巣に餌を運ぶこと無く・・・(厳密に言うとこのまま警戒して運ばなければ雛がかわいそうなので観察をやめた)
翌朝も、その翌日もひな鳥の声は聞こえ親鳥も頻繁に窓の外を飛んでいます。   ゲッ! ゲッ!!・・・ の声も頻繁に聞こえます。
日に日に頻度を増すその声に逆に心配になり・・・

と言うのも、屋根の上のどこに巣があるのかわからず、あるとすれば雨季になると雨漏りのおそれが・・・

昨日の朝、そっと親鳥の動きを観察しとうとう巣を突き止めることが出来ました。

DSCF0061.jpg
発見・・・Orz

かわらの隙間に充填されているはずのモルタルが外れて落ちてしまっている様子。はしごに登って確認するとまさしくこの中、奥の方からひな鳥の声が聞こえてきます。しかしこの穴から巣立てるのか??

そして今朝、巣を運び込もうとする親鳥の姿を撮影することが出来ました。ただこちらを警戒している為、頭が見えた瞬間に上手く撮影しないと反転して飛んで行ってしまいます。
IMG_7489-002.jpg
やっと撮れた1枚

餌をやる姿は結局見れず時間切れで終了。その後、鳥から死角となる場所からその穴の入口で何かしている親鳥の姿を見ることが出来ましたが撮影は出来ず・・・

昼食のため自宅に戻ると寝室の窓の外、塀の上に親鳥がとまって鳴いています。
IMG_7503-001.jpg
自宅寝室から

トリミング無しです。窓ガラス越しになんとか撮れました。

IMG_7502_20160223182117ea7.jpg
自宅寝室から


IMG_7507-001.jpg
ちょっとトリミング^^

何者かに威嚇しているように鳴いています。ま、何者かはだいたい察しがつくのですが・・・
IMG_7492.jpg
やっぱり^^;


自宅にいた嫁さんによるとヤツガシラの親鳥2羽に激しい攻撃を受けていたようです。

その写真が撮りたい^^
スポンサーサイト

| | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオショウビン

久々に鳥カテゴリーで・・・

古い機材であまりうまく撮れなかったんですが、娘を塾に送る途中見かけたアオショウビンが帰路でも同じ場所にいたので撮影してみました。


IMG_5892.jpg

IMG_5898.jpg

IMG_5906.jpg

IMG_5909.jpg

IMG_5913.jpg

IMG_5918.jpg

個人的には真正面から見た何の鳥だかさっぱりわからない写真がとっても間抜けで気に入ってます。こういうシーンに出逢ってしまうとまた長いレンズが欲しくなります。

Canon IOS Kiss Digital N + キットレンズ200mm トリミング

| | 13:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カワセミの仲間 1月2日

田舎の朝はすごく寒くて、今朝(1月2日)は屋根から滴り落ちる夜露の音で目覚めました。(と言うとなかなか風流な感じですが実際は起きた時に滴っていただけなのかも・・・) 
親戚のお兄さんが我が新居用にベンチを作ってくれたので朝彼が出勤する前に引き取りに行きました。すると彼の家の前の池の淵の枯れ枝の上にカワセミを見つけました。車でそっと近づいてKiss DN+ 200mm望遠レンズで撮影。
朝は気温が低いので動きが鈍いのか、池の中の魚に集中していたのか、はたまた民家近くに生息し人間の気配に対して警戒心が薄れているのか、じっとしていてくれました。

IMG_5235.jpg
Halcyon smyrnensis でしょうか?


僕のタイの鳥図鑑にはタイ全域に生息するとあり、頭部から胸にかけて濃い茶色のものはこの種のみです。

いずれにしても、僕のカワセミベストショットです^^

| | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥の巣

先週末はあまり良い成果が出なかったので、昆虫採集とは離れますが鳥を観察して来ましたのでご紹介します。

【Baya Weaver Ploceus philippinus】と言う鳥なのですが、タイ在住、もしくは東南アジアに滞在された経験のある方なら、どこかで見たことあるなぁ・・・と思われるはず・・・さて?どこで見たかなぁ・・・


これ↓

IMG2604.jpg
なんかたくさんぶら下がってる・・・


IMG2603.jpg
鳥の巣



あぁ~ぁ!見たことある見たことある・・・どこかで^^

上の方でぶら下がっている三角の巣はどうもオスの巣らしい・・・まだ比較的新しく、草の緑が残っているのが解ります。ここにメスが飛来し、巣が気に入れば晴れてペアーとなり繁殖行動に移ります。そしてメスは写真下方に映っている下部が筒状になっている巣に卵を産んで抱くそうです。かなり枯れているので、恐らく内部には卵があるのでしょう・・・メスが卵を温めている間、オスはまたせっせと新しい巣にメスを呼び込み・・・プレイボーイですな^^;
詳しくは ここのサイト(英語) をご覧下さい。上記ほとんどの部分を参照させて頂きました

メスが卵を産む巣は誰が作るのか?オスの巣を改造するのか?その辺りは現在調査中です。


で、どんな鳥かと言いますと・・・

写真撮影は出来ませんでしたので、以下動画をご覧下さい。

① オスが巣の繕いをしている映像(1分39秒)


② オスが巣の近くでメスの飛来を待ち構えていると思われる映像(1分09秒)


③ ②の動画のロングバージョン(4分05秒)



ちなみに繁殖期のオスは画像のように頭部が黄色になります。

で、こんなの見たことないと仰る方は、タイ料理店などでエクステリアに凝ってるお店に行かれた時など周囲を見回して下さい。どこかにぶら下がっているはず(シラチャではシラチャプレイスの駐車場北向かいにあるコーヒーショップ“バーベリー”で見た記憶が・・・)




| | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |