タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

なぜか・・・

1週間ほど?ベトナムホーチミンシティーに行って来ます。
スポンサーサイト

| お知らせ・出来事 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だらだら樹液・・・

仕事が午前中に片付いたので、前回書いた樹液だらだらポイントに出かけた。
結果から言うとボーズ。甲虫はミニミニゾウムシのみ。
(ピントが合わないのがわかっていたので写真無し)

樹液に昆虫がいない。臭いがしないのも多いがかすかにう○この“かほり”がした。
なぜかなぁ。樹液の中に蛾の幼虫のような物が居たが(どぶのイトミミズのように)
彼らが、樹皮をかじって樹液を出してるのかなぁ・・・
カナブンくらいいてもいいのになぁ・・・

来週14日は満月で仏教行事の「出安居」の日。この日を迎えるといよいよ雨期も終わり間近です。
日本で言うところの梅雨明けなので(違う?)、昆虫大量発生の予感です。

たしかに、いつもの山は雲に覆われる事が少なくなり大量に太陽の光を浴びた木々は
おいしい樹液を出してくれるかも・・・

毎回期待は大きいのですが、現実になればいいですね。

ところで午前中、事務所でふと窓の外を見ると
玄関の車寄せの屋根の上にカミキリ虫が仰向けに転がってた。
死んでいるとは思うが、目新しいので昨日の夜にでも飛んできた奴だと思い
お手伝いさんに窓から出て捕ってもらった。(僕がやるとスタッフの手前・・・)

ガ~ン! 頭が無かった。胸、腹、6本の足は完品で、展足いらずの状態。
ひえ~、何でもっと早く気付かなかったんだろ?
頭無しで5cm強のミヤマカミキリ風でした。

残念・・・

| 採集記 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休業

ま、下見と言う事で・・・

本日はぽっかりと予定が空いてしまい、ちょうど娘も長期休みに入っているので
家族で、プチ旅行。と言っても本当のプチで県境付近の山地区へ出かけた。

まず、プチ滝遊び。子供は水遊びを楽しんでるが、嫁は暑さにまいっている。
僕はもちろん樹液を探す。虫を探す。
収穫 蛇1匹。

移動
前々から気になっていたお寺へ。巨大な座仏像が3体、鬼の像が1体
そしてそれに輪をかけて大きな涅槃像が1体。何でこんなでかいんだろう。
管理してるおばちゃんに聞いてみると、ここはお寺ではなく個人の持ち物で
いろんな願い事がかなったり、重い病気が治ったりした時にお礼の意味を込めて
仏像を建立したらしい。なーんや向かいのお寺に入場許可をもらいに行ったのに・・・
お寺ではなかった。

9月19日付けで玉虫を拾った山へ
樹液だらだらの木が増えてた。近いうちにフル装備で攻めてみよう。キッちゃんよろしく。
ぼちぼちと木を見ながら・・・の予定がハプニングがあり一気に下山をして帰路についた。

何が言いたかったのか?書きたかったのか?

樹液がだらだらだった事。(だって最近ネタがないもん)

| お知らせ・出来事 | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の灯下採集

先日、事務所に残って仕事を片付けている時、ふと窓の外を見ると
社名看板を照らす照明に無数の蛾などの虫が飛んでた。

「新月から約3日。いけるかな?」

19:00事務所を出て、お気に入りの街灯周りコースに向かった。
しかし落ちてない。何にも落ちてない。気配すらない。
山の麓の道路でこの奥は完全に森。最短コースなんやけど@街灯
約10km程のコースを走ってみたが、コガネムシさえ落ちてない。

体調がまだ思わしくない為だろう。すぐテンションが下がって帰路につく。
金、土はまた飲み会だし、日曜日は早朝から120km先でソフトの3位決定戦。
おとなしく帰って静養した。

今朝、毎日の日課である「仏壇の水換え作業」の為、庭に出ると
軒下の蛍光灯の下でひっくり返ってもがいておられました。
自宅の灯下今月初物 ヒメカブト♀ 3cm弱です。
ところでこの木の樹表皮なかなかそそるでしょ?(誰か返事して・・・)

ヒメカブト♀ ミニ ヒメカブト♀ 上記に同じ
ワイルドでは木の細枝(葉柄かも)に抱きついて、傷をつけて樹液を吸っている姿を見ることが多い。
だからか、日本のカブトムシと比べると足が細長いかな?と思う。

灯下にいたのになぜわざわざ木に移動させて写真を撮るのか。

競合者 競合者 虫からすると天敵か?
紹介します。
手前からゴールデンレトリバーのプイファイ(綿の塊)♀1歳
奥左  ラブラドールとタイの名血統種の混血で弟のジャクソン♂3歳
奥右  同じく兄のマイケル♂3歳
黒いからマイケルジャクソンにしようと嫁。
最初の頃は犬の名前を呼ぶたび近所の目が気になった。

ちなみに嫁の実家のやはり黒い犬は♂5歳半で名前をサダムと言う。
黒いからサダムフセイン。 嫁の母が命名。

今度、新しく黒い犬がうちに来たら娘に命名させてみよう。
今来たら・・・オバマかな?(娘にはわからんか・・・^^;)


そんな事より・・・タイの虫って日没後よりも深夜に投下に集まるような気がする。
夕食前に出かけた時より夕食後に出かけた時のほうが出会う確率が高い。
夜中に出かけるか・・・

| 採集記 | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |