タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

飼育中のヒラタクワガタ

今朝、ヒラタクワガタのケースを除いてみると
♂62mmのお尻だけ見えて
housing1.jpg 巣穴作り?
housing2.jpg 入っちゃった

以前、メスが産卵する為に齧り取ったと思われるおが屑をケースの中に確認したのですが
そのおが粉を使って♂が綺麗に固めて出入り口を作っていました。
一枚目の写真のクワガタのお尻と水色のケースの壁の間は全ておが粉です。

ちょっと前までは、木の下を掘り返してもぐりこんでましたが
こんな事まで出来るとは・・・凄いですね
housing3.jpg 頭から入ってお尻から出てきます

最近♂も♀も盛んに動き回っています。
採集地で拾った木からきのこが生えるくらい湿らせています。
この環境が気に入ってくれているのかな?

kami001.jpg 1cm強のカミキリムシ
久々に自宅に飛んできました。娘が捕まえて私のところに持ってきました。
名前は後程・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の成果
カミキリムシ
 名前不詳 ♂1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


スポンサーサイト

| ブリードちゅうほどでもないが・・・ | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作文

昆虫採集仲間の軍曹のご子息で
小学2年生のタイキ君の作文が
読売新聞東南アジア衛星版(10月23日金曜日)の
タイの日本人学校 夏休み作文集に掲載されました。

taiki.jpg ぼくとクワガタ

やー・・・先にデビューされちゃった。
おっちゃんの事も少しは書いて欲しかったなぁ・・・

このタイキ君、私の職業が虫を捕る事と本気で思っていたらしく

うしのおっちゃんみたいになりたい・・・

と真剣に思っていたとか・・・。

う:おっちゃん、ちゃんと会社行ってるでぇ^^;

タ:えぇ!!うそ!!なんの?!

こんなやり取りをして何とか理解してくれたもよう。


出来ればおっちゃんも虫を捕る職業につきたいよ・・・

昆虫採集、飼育を通じて命の尊さと自然の偉大さ、やさしさを育み
将来のリーダーに育ってくれればと思います。

| お知らせ・出来事 | 14:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

接待???

朝から個人的観測では今年一番の大雨に見舞われ
7時過ぎの国道の街灯は点灯されたまま。
真っ暗な嫌な気分の一日の始まりでした。

集合場所で、
「雨が降って、現地では止んで最高な状態で採集が出来る!」
とのポジティブな言葉が発せられ雨の中、採集地へと出発しました。

出発直後
y1.jpg 7:57 大雨
y2.jpg 8:33 小雨 南の空の雲が切れている
y3.jpg 10:17 道路は完全に乾いてます。
山の向こうはカンボジア
y4.jpg 11:05 もうすぐ採集地

お寺で、各自用意した“自称完全装備”にわが身を包み私の4WDに乗り込みます。
悪路は以前ご紹介したとおり。掲載省略させて頂きます。byカメラマン兼運転手

いつものタコ捕れの木に到着です。
まずは・・・
y5.jpg ヒメカブト♂

うわぁ~すご~い!! とはタイで初めて本格昆虫採集をする事となるY氏とそのご子息
カズキ君(11歳小5)とユウキ君(8歳小2)の歓声であります。
新鮮な響きであります。 (←玄人的発言 by昨日今日で虫が捕れるようになった奴=私

上写真のズーム画像
y51.jpg ざっくり掘ってどっぷり浸かってるって感じのお食事風景

最近常連の
y6.jpg シバツヤクワガタ♂
もくもくとお食事中。
y7.jpg 脚立に登って撮影 同シバツヤクワガタ♂
ホントに艶々であります。

この後、着生植物の裏からヒラタクワガタ♀1を捕獲。隣の木でネブトを探す。
色々と説明をしながら皆で探しているとK社長が
「これちゃうんか?」と・・・
y8.jpg チェリフェルネブトクワガタ♂
そうです^^



中断

そもそも、今回の採集行は10月1日19:00
平素お世話になっているY社K社長と会食させて頂いた際の会話がきっかけとなった。

前略
う: それはそうと最近全くゴルフしてないんですよ。
   休みはソフトボールか虫捕りしてます。
K: え?カブトとかクワガタ捕れるんか?
う: えぇ。最近捕れるようになって来ました。楽しいですよ。
K: それはええ事聞いたわ・・・ちょっと待ってよ(携帯電話を取り出す)
電話: おぅい!朗報があるんや!なんやカブトムシとかいっぱい捕れる所あるらしいで・・・
     これで親父の面目が保てるな。はっはっはぁ~!!
K: じゃ、うしやん。ぜひ連れて行って下さいね。
う: よろこんで!!

何でも先に書いたY氏のご子息が昆虫好きで、いろんなところに探しに行けどもいつもボーズで困っている事を何かの機会に社長に話していたらしい。そのお手伝いが出来るとは・・・社長、光栄であります。
こういう気遣いが出来る方だからこそ、大きな会社のトップに立てるのだと改めて思いました。

本文に戻る。




続き・・・

タコ捕れの木の周りに気配が感じられなくなったので、この先の探索です。
Uターンエリアに車を停めて少し歩いて探す事にしました。

その道すがら道に落ちているバナナの房から蝶がたくさん飛び立ちました。

「あのバナナの中に虫がいるかもしれないですねぇ。
あれだけ蝶々がたかっているところをみると。」

車を所定の位置に駐車すると、私は網や道具の用意を始めました。
子供達も思い思いの行動をします。

一人K社長が先程のバナナを見に行きます。

「おい!凄いぞ!!」

y9.jpg バナナと格闘中・・・ のおとな
子供達は一歩引いて笑ってます。
y10.jpg まだまだ格闘中^^;
足元の虫かご、ケースの数に注目です。

なんと15匹程度のヒメカブトがバナナ一房に群がっていました。
まじでゴ○○リのようでした。

この時点で大人が夏休み中の子供に戻りました。
子供達は飽きたのか次のポイントに行きたがります。

ふと焦点がバナナの木の一部の黒い点に合いました。
カブトムシとは違う長楕円形のものでした。
y15.jpg ギラファノコギリクワガタ ♀40mm
メスは初採集です。

子供達の関心が一気にギラファノコに寄せられました。5分に一度は「ねぇギラファ・・・」byユウキ君です。

そして、前回ギラファをしとめた木に
y11.jpg 今日もいっぱい付いてます・・・が
ヒメカブト♂2匹と蝶々、スズメバチが仲良く樹液を吸っていました。
角度を変えると・・・
y12.jpg でかい!! ヒラタクワガタ♂ サイズ計測依頼中
や、これは自己最大記録だわ!!

追記:Y氏からの報告が来ました。68mmで記録6mm更新です。

では、ヒラタクワガタとバトルです。
y13.jpg 脚立の出番です お尻に力強さを感じるでしょ?
始めてハシゴとして使いましたが、とってもいい感じです。
収納寸法120cmハシゴとして4m強の優れもの。
後日、ご紹介させて頂きます。

子供達念願のギラファノコ♂ですが
y14.jpg 今日は大型の亡骸のみ
でも学校に持っていって自慢するそうです。

その他、小型のヒラタクワガタ♂を2匹追加。
もちろんヒメカブトは捕獲しましたが、カブクワほとんどリリース。

来年の分とっとこうね!!

y16.jpg うちあげ!!
Y家奥様が今日の為に日本的なお弁当をたくさん用意してくれました。
タイローカルの私にとって凄いご馳走です。
ロケーションのいいところを探しているうちに、以前紹介させて頂いた鉄橋に到着。
足下に川の流れを見ながら、お弁当を頂きます。
ベストロケーションだったはずが、本日始めての直射日光@西日です。
やーまいった。

そんなこんなで今回の昆虫採集も無事に終わり、皆満足で帰路につきました。
お弁当でおなかいっぱいになったので、帰りの運転に堪えましたが無事帰宅。

やー楽しかった。

それはそうと我々が通称:ギラファの木と呼んでいるこの木なんですが

y17.jpg 下から。小枝が長いのか複葉の葉柄が長いのか?

若葉
y18.jpg 特徴的にはしっかりしているのですが・・・

何の木でしょう?属・目・科 調査中です。

----------------------------
本日の成果
クワガタ
  ギラファノコギリクワガタ ♀1
  シバツヤクワガタ ♂1
  ヒラタクワガタ ♂3 ♀1
  チェリフェルネブトクワガタ ♂1

カブトムシ
  ヒメカブト  たくさん

美味しいお弁当(これがNo.1の成果だったりしていい?)

----------------------------



| 採集記 | 13:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カブトムシ頭数カウントやめます

今朝、良型のヒメカブト♂が干していた僕のパンツに付いてたのを
嫁さんに捕獲された。おかしい・・・こんな良型は地元では見た事が無い。

カブトムシゲージにキープしに行くといつもゲージの上のほうに♂が止まっているのですがいない。
何か変だなぁ~と思ってゲージを調べると

201009001.jpg やるね!

なんとネットに穴が開いているではないか!!
カブト恐るべし!!こんな事が出来るとは!!

という事で捕まえたカブトは逃げ出したカブトという事でノーカウントに。

出勤。ガソリンスタンドに行くのにいつもと違うルートを走ると

201009002.jpg 通勤途中の灯下で転がっていたヒメカブト♂

よくもまぁ轢かれなかったこって・・・近くには犬もいたのに。
という事で、そっと草むらに移動させ仕事へ。

よくよく考えてみたら最近毎日自宅にカブトが飛んでくる。
これはカウントしていたら大変だ。

という事で、カブト数は+αとし、目数が増えれば更新します。

| お知らせ・出来事 | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軍曹の提案とうしやんの目

先日のブログでお知らせした通り軍曹とその息子(2年生、年中さん)と4人での採集です。

次週23日は祝日でビッグイベントがあります。その下見も兼ねていつもの木のポイントに。

雨が減ったせいなのか以前と比べて道の状態が安定しており、
ですがその代わり水の溜まる所は逆にひどい状態で苦戦を強いられながらの走行となりました。

そうこうしているに到着。いきなり後部座席のタイキ(軍曹の長男)が

「あ!!いだぁ!!」

g1.jpg 本日のスタートはミニ・ヒメカブト♂
タイキ興奮状態!! タイに来て初めて自分でカブトムシを見つけました。

次はうしやん
g2.jpg 尻隠さずのヒメカブト♂@極小

カナブンのようです。

g3.jpgもいっちょ!! こいつは小さいが立派な角のヒメカブト♂

あれ?クワガタは???
これから隙間を捜索

いた!
g4.jpg ヒラタクワガタ♂ 32mm
今日もありがとう。もひとつ下の隙間にも、ヒラタ♂ 30mmがいました。

g5.jpg ヒラタクワガタ♀ ??mm
姿は確認しましたが、根っこに落としてしまって、潜られてしまいましたが、代わりに同居していた♂55mmが落ちてきた。ラッキー!!

軍曹がリキ(軍曹次男)と近辺の木を捜索していると、いました。2匹
g6.jpg ヒメカブト ペア

かなり高所だった為、4.5m網でゲットです。(実は落としました)

その後、チェリ男を1匹確認し(小さな洞の樹液の中)新規開拓すべく移動しますが
悪路に次ぐ悪路。危うくスタックするところでしたが何とか脱出し(泥まみれ)車のタイヤを洗う為
川に行き、子供達は着替えとなりました。
ここは諦めて帰ろうと橋を越えたところで軍曹が新たな、状態のよさそうな道を発見しました。
こちらはすでにテンションが下がりかけていましたが、時間もある事だし、行ってみる事に。
ゴムの木の植林から果樹園、ユーカリの植林と続く道を進んでいくと
やっぱり非常に状態の悪い急斜面です。そこを下り、登りの手前で車を停め付近散策。
これも成果無し。先を見に行った軍曹からもいい返事は無く、諦めて帰りましょう・・・って事に。

子供達にしてみれば充分です。以前の僕にしてもですが・・・

引き返して、それでも諦めが付かず、ぼちぼちと木を眺めていると
ちょこっと樹液が出ているような黒い影がありました。さらに焦点を絞ると!!

おっだぁ~~~!! ギラファやぁ!!

思わず叫んでしまいました。
半信半疑ではありましたがあのアゴの長さは長いこと図鑑で見てきたあの方に違いない。
あの方であってくれ・・・

g7.jpg こんな感じ(ピンボケは当時の私の発見した瞬間を再現!)

自宅で確認して非常にショックなピンボケ画像でした。

で、獲物は(逃がしてはなるものかと写真をたくさん撮る余裕が無かった)
g8.jpg シバツヤクワガタ ペア ♂67mm ♀45mm

そして生涯初採集の
g9.jpg 右:ギラファノコギリクワガタ Prosopocoilus giraffa giraffa ♂70mm
しっかし、昨日の4目め宣言、大当たりですなぁ^^ 左はシバツヤの♀
g10.jpg ギラファ ♂85mm 片アゴ欠損
このギラファの片アゴ欠損は痛かった。
さらに探すと地面にこんなものが・・・
g11.jpg うわっ!!もったいな!
こっちも
g12.jpgやぁっ!!もったいな!!

以前参考にさせて頂いた、むし社の“熱帯雨林のクワガタムシ”に書いてあった、優良洞の下には
戦って敗れたヒラタクワガタのオスの残骸が・・・ の一文を思い出す。すげぇ!!

その上
g13.jpg ヒメカブト♀と ヒラタペア ♂のみ確認51mm
メスは樹皮の捲れの裏に入り込み、少しの間遣り取りしたのですが、傷を付けてしまう恐れがありましたのでやめました。次回もここにいてくれると思います。(♂と共に)
g14.jpg上記のヒラタ♂51mmこのお尻側にメスが・・・

本日の成果
g15.jpg クワガタの成果

コーカサスは現地の人がまだ早いと言ってました。
11月下旬から12月のもう少し気温が下がってからのようです。

次回は10月23日(金)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の成果
・クワガタ
ギラファノコギリクワガタ ♂2
シバツヤクワガタ ♂1♀1
ヒラタクワガタ ♂4♀2
チェリフェルネブト ♂1

・カブトムシ
ヒメカブト ♂4♀2

ワールドクワップ2009 4目
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 採集記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT