タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

徐々に・・・

YOUTUBEに動画をアップし始めました。

ヒメカブトが樹液に群がる映像
http://www.youtube.com/watch?v=6RXZg5p2mUs

気がむいた時に、過去の画像を公開していきます。

もちろん・・・公開するとは思ってもみなかったので
しょーも無い発言や、解説無しで長々と・・・ちゅうのも有ります。

が、少しでも状況が伝わればと思っております。

今後は、公開を意識して動画撮影したいと思いますが
速くシーズンインして頂かないと・・・
スポンサーサイト

| お知らせ・出来事 | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はっぴーばーすでぃ

今日は軍曹の長男たいき君のお誕生日だそうで・・・
軍曹に飲みの誘いを断わられた。

当然よね・・・

では

Happy Birthday to Taiki

あんど 奥様8年前の今日はお疲れ様でした。


誕生日プレゼントは年末にあげた標本で勘弁してくれぇ・・・

| お知らせ・出来事 | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガムシ

先日下記の採集記にゲンゴロウではなくてガムシではないか
とのメッセージを頂きましたので、秘蔵していたお腹部分をアップします。

180110013.jpg あっぷっぷ

ブイブイはまだ検証出来ておりませんがクロツヤムシは間違いないようです。
近々YOU TUBEに動画をアップしますね。

| 過去の虫 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土曜日の午後から大忙しの採集行

今回初登場のGのさんのお仕事の関係で朝からの採集行が午後からに変わり
お互いに日曜日の早朝から他府県でゴルフの予定にも拘らず
しっかり遊んできました。

今回はシーズンオフでも生息しているであろうヒラタクワガタを確認という事で
タコ捕れの木周辺にまずは入ってみました。

12月初旬の現地の様子と比べると、いっそう秋が深まっているような状況で
蝶や蜂などの飛来も少なく、乾いた樹木を見て少し心配になりましたが

着生植物と樹皮の間で枯れた苔で作られた隙間の穴を覗くと黒い物体が・・・


180110001.jpg バトルモード突入!
このオフに作っておいたNew掻出棒のデビューです。

あ、業務連絡。
12月初旬の採集時に無くした掻出棒はこの木の足元に落ちてました。
回収完了@2回目です。
180110002.jpg でかいですよ!!

本日はゲストのGのさんに採集を楽しんでいただきます。
足元にはアクティブなアリがいっぱいです^^;

あ、ここにもいた!!Gnoさん発見固体は・・・
180110005.jpg 頭隠して尻隠さず@毎度ながら・・・

これもチョチョイと掻出して頂き

180110006.jpg あけましておめでとーっす
左:ヒラタクワガタ ♂63mm 右:同じく ♂40mm
このときすでに夕方5時半ちょいと手前でした。
さ、次、次・・・

このあとギラファの木に行きましたが、かなり落葉、黄葉しており
今更ながら落葉樹だということがわかりました。や~勉強になった。

ダッシュで国道まで出ます。すでに午後7時前。
Gのさんのテンションはすでに下がっているであろうと思い

「帰りましょうか^^?」と聞いてみると

「ライトやりましょうよ!せっかく来たんだし・・・」と嬉しい言葉。

真っ暗闇のオフロードを登っていく不安はありましたが、途中で少しだけ食料を買出し
ダムへ直行。
入り口ゲートのおじさんに3時間遊ばせていただく許可を得て約15分後ライトポイントへ到着。

本当にセッティングが簡単で到着後5分でライトトラップ開始です。
180110009.jpg HIDハンディライト点灯

以下飛来してきた、目に付く生き物とゲスト

180110019.jpg ゲンゴロウ
川に背を向けた状態でセッティングしたのですが・・・結構急な流れの川にもいるんですね。

蛾や、ミツバチ、セミなどたくさん飛んでくるのですが1時間経っても甲虫の飛来は無く
反対側の南斜面にライトを向け直しました。

その1匹目
180110017.jpg カナブンその1
この手の物をまっておりました。ライトの前でしばらくホバリングし
ボトッと地面に落下しました。

180110020.jpg 大きな蛾

180110021.jpg カナブンその2
その1とは明らかに形が違うのですが、僕には分類が出来ません。
それにしても2匹とも美しいグリーンメタリックです。

第1バッテリー許容時間を終了し後半30分後に再度北斜面を照らす事にしました。
最後の1時間、何が飛来するのか!?

180110024.jpg ハイエナ???
ライトに集まってくる小さな虫を捕食しに来るカエル様。大小たくさん寄って来ます。
この他にも、コウモリ、ふくろう等が光線の周辺を飛び回っていました。

Gのさんがいぶかしげに懐中電灯で何か照らしています。
180110026.jpg なな、なんじゃこれは・・・
クワガタの短歯型のような顎、L型?の触覚、しかしちょっと細長い・・・
以前どこかのサイトで見たような・・・
180110028.jpg もいっちょ・・・

これはキープさせて頂きました。今後の資料として・・・

180110029.jpg ヒメカブト ♀極小
カナブンかと思いましたが、鳴きました為同定完了!
180110031.jpg 前回は見なかったセミ

前回に引き続き、あっちゅう間の3時間でした。
クワガタの飛来は無かったですが、シーズンオフといってもここはタイですので
いろんな昆虫が生息しており、季節感を感じながら毎月の新月まわりの週末に
ライトトラップで遊んでみたいと思います。

ライトトラップ時によってきたミツバチに刺されてしまいました。
素手の甲にとまったミツバチを知らずに手を組もうとしたんですね。
すぐ抜いて、一応吸引はしました。そんなに痛くも鳴く腫れもしなかったのですが
2晩越した本日の朝、凄く腫れて熱を持ってます。痛みは無くただ痒い。
蚊に刺されて掻き毟ったあとの腫れの巨大版です。今日引かなかったら病院に行くべきですね。

撤収も約5分ほどで完了。途中で仮眠を摂りながらなんとか自宅に到着。
すると今夜もうちの土間でお客さんが寝ておられました。
180110033.jpg サイカブト ♂ たぶん前回と同じ固体

ゴルフのスコアーは・・・ご心配なく(ToT)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の成果

 ヒラタクワガタ ♂2
 ヒメカブト ♀1

その他


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 採集記 | 11:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季初飛来!!

今朝、何気なく自宅の土間に行くと
(今考えてみると何でそこに行ったかよく解らん??? 
    ・・・・・何か別に重要な事があったのでは???)

ま、いっか・・・

で、そこには
0000004.jpg あけましておめでとう

うちのゴールデン雑種犬のプイファイにちょっかいをかけられたに違いないと思われる
金色の犬の毛だらけのサイカブト♂(たぶん)が転がっておりました。

去年は1月29日が初採集(過去の記事:お酒の付き合いがありまして・・・参照)でしたので
今年は少し早いお出ましです。気温が去年より高いからかな???

拾い上げまして撮影
0000006.jpg フラッシュ無し
ちなみに44mmでした。
色は日本のカブトムシの黒いのとほぼ同じですね。
光を当てると下の映像でもわかるとおり赤茶色ですね。
0000007.jpg フラッシュ有り
光を当てると外翅の点刻模様がよく解ります。

雌雄の判別なのですが、メスの方が少し角が短くて体毛が多いという事なのですが
この固体は角は短いが体毛はちょっと薄めかな???という事で判断。
ブリードする訳ではないのでまっいっか^^


ところで、シバツヤクワガタを飼育しているケースに入れている枯れ枝から
カミキリムシが出てきました!!小さく動きが早いので撮影出来ていません。
後日、無理やり写真を撮ってアップしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日の成果

サイカブト たぶん♂1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


| 今日の虫あんど自宅採集 | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT