タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

クモ

3月上旬に久々に本格的な昆虫採集合宿を行いました。
同行者は一昨年の6月以来のはかたんもんさんと、今回初登場、兵庫県在住、ケンタ君@某国立大生のお二人。採集記は落ち着いたら書こうかな?と思ってます^^;

最終日?の山で撮影しやすい場所にこの方が居られましたので撮影させて頂きました。

IMG_1671.jpg
ロングホーンなクモ


名前を調べ忘れましたので後日追記しますね。

このツノは胴の後部左右に対で付いているので正式?には“ツインテール”と呼ぶべきかな?
子供の頃夢中で遊んだウルトラマンのソフト人形のような硬さでツノ=刺さる、危険というものではありません。引っ張ってみましたが折れる、切れる様な事は無いようです。ぢゃ?何の為??

・・・とすぐ疑問が湧いてくるのですが、本業に差し支えるので専門家にお任せ致します。


今回の昆虫採集合宿の成果は、コーカサスオオカブト、ヒメカブト、サイカブト、初確認のサイカブトの仲間@シラチャ、チェリフェルネブトクワガタ、カミキリムシ、コメツキムシ、コガネムシはじめ大小甲虫多種、ツノゼミ数種、テングビワハゴロモ2種、チャグロサソリ、タランチュラの仲間、4m弱のニシキヘビ、ハチドリと勘違いしたタイヨウチョウなど色んな物が観察出来ました。

本格的にシーズン突入なのですが、本業が多忙に付き・・・
スポンサーサイト

| 八本脚(タコ除く) | 09:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |