タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オウシツノゼミファミリー

アユタヤのお客さん訪問の際に休憩したガソリンスタンド男子トイレ横の植込みにオウシツノゼミのコロニーを発見しました。

IMG_9551.jpg
ツノゼミいっぱい

大型のオウシツノゼミがたくさん集まると豪華ですね^^


僕の知る限りではオウシツノゼミ成虫は幼虫と同じところにいる事は皆無で、“子育て放棄種”だと思い込んでました。ま、今回のポイント近くに成虫の移動先が無かったのか、もしくは羽化直後の成虫がまだ翅を乾かしていたのかは定かではありませんが・・・

IMG_9552.jpg
終齢幼虫もいっぱい


やはり親ではなく、早く巣立つおにいさんおねいさんなのかもしれませんね~

スポンサーサイト

| ツノゼミ | 13:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝の通勤路

自宅前の植込みに植えられたスターフルーツの木。
その小さな花と若い実が可愛くて足を止めて撮影しました。IMG_9346.jpg
スターフルーツ

こんな1cmにも満たない小さな花から7~8cmの実が実ります。
撮る気の無かったハリナシバチが左上に飛んでます^^

IMG_9348.jpg
ウマオイの仲間ですか?


カメラバックを背負って徒歩5分の事務所に20分掛けて通勤しております^^

| 植物 | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昆虫観察が好きな理由?

生きる事に一生懸命さが見えるからでしょう・・・

生きる為に一生懸命進化した姿だからでしょう・・・

それが感じられて、人に伝えられたら

もっと昆虫観察が好きになるでしょう・・・



(朝からふと思って書いてみた)

| 退屈しのぎの戯言 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイカブト

昨日、日本から出張でシラチャに来られているK藤さんからホテルの灯下に転がっていたと言うサイカブトを頂きましたのでご紹介^^

日本ではサイカブトとかタイワンカブトとか言うようですね。
立派な椰子の木の害虫です。
IMG_9083.jpg
サイカブト

自宅の床で撮影。
サイカブトの存在を知らない方は「変なメスのカブトムシ」と感じられる事が多いようです。

IMG_9085.jpg
頭上から・・・

ピントのあってない部分の三角が角です。哺乳類のサイみたいでしょ?だからサイカブトです。前胸のくぼみ部分も特徴的ですね。
IMG_9089.jpg
ひっくり返して・・・

上を見るよりも下を見る事が優先されているような目のつき方ですね。よく見ると立派なお髭の下にゾウの牙のような突起物が有りますが、これでぐりぐりと穴を掘っていくのでしょうか?

大きな甲虫も部分的に拡大して撮影、観察すると各部位の役割が想像出来て面白いですね。

| 甲虫 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羽化

待ちに待った日がやってまいりました!!

では振り返りましょう・・・

最初に自宅の植木に終齢幼虫を発見したのが6月17日
19jun.jpg
6月19日

元気に葉っぱを食べてます。

21jun.jpg
前蛹 6月21日

22jun.jpg
無事蛹に 6月22日

25jun.jpg
蛹ちう 6月25日

1jul.jpg
蛹ちう 7月1日


・・・ネットで見るとサナギ期間は約1週間から10日。もうそろそろ出て来てもいいんで無いかい?

そして今朝、待ちに待った羽化の瞬間を観察する事が出来ました。この後写真が15枚ほど有りますのでしっかり見て下さい!!














 
1.jpg
なんじゃこりゃぁ~~~!!

ある意味予想通りだったりする(泣)

2.jpg
寄生バチの羽化

誰も蝶の羽化だとは言ってませんよぉ~

3.jpg
穴の中のハチと目があった!!


4.jpg
メタリックなハチはオスのようです

穴から出てくるメス蜂を待っています。超興奮状態!!

5.jpg
メスが出てきたら捕まえて・・・


6.jpg
・・・


7.jpg
・・・


8.jpg
なかなかカッコイイ オス


9.jpg
嗚呼無情

頭の上で・・・

10.jpg
メスは真っ黒


11.jpg
まだまだ出てくる

あぶれているオス達

12.jpg
出てきた瞬間に乗っかっちゃう!!

・・・

13.jpg
出てきた瞬間に乗っかっちゃう(その2)

順番待ち。メスもまだまだ中にいるようで次から次へと出て来ます。

14.jpg
あれ?お迎えは??

オスのお出迎えのないメス。なんで?

15.jpg
このメスに見向きもしないで・・・

励むやつらと「関心は穴の中」のオス達。
どうしてなの?私そんなに魅力が無いの・・・(泣)


この後、交尾を終えたメスバチ達はすぐに獲物を求めて新たな地へ飛び立っていくんでしょうね。

この羽化の前に、先にサナギになったサナギを確認したのですが、お腹に穴が開いてました。同じ寄生バチの仕業でしょうね。
IMG_8943.jpg
どてっ腹に・・・


サナギの穴の外でメスを待っていたオスは、メスと同じ所から出て来たのか?それともこの先のサナギからオスだけ出て来たのか?それともメスを求めて飛んでいた全く違うところで生まれた不特定多数のオスが我が家でメスの新成虫が出てくる事を察知して集まってきたのか・・・???

考えている間に午前中が終わってしまいそうです。

写真は全てクリックで拡大します!


| ハチ | 11:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT