タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏休み昆虫採集

前述の通り、夏休みを利用してお父さんが単身赴任しているタイに遊びに来たタイガくんからのリクエストで昆虫採集に行ってきました。

久々のご家族との再会で楽しく昼食を摂ってからシラチャを出発。それにしても今日のカツ丼は美味かったなぁ・・・

往路約3時間。6月に来られたはかたんもんさんから頂いたDVDや魔琴さんから頂いた第1回へっぽこタイ遠征時のDVDで予習をしながらテンションを上げていきます。シラチャから最初の目的地トラート県のカンボジア国境付近までは、心配していた天気も崩れる事無く、絶好のコンディションで採集に挑みます。

まずはギラファの木に到着。2週間前はスズメバチタテハチョウは飛び交っていましたが、クワガタの姿を確認する事が出来ず残念な結果に終わってしまいました。今回は条件もいいのでいてくれるはず・・・

身支度を整え、車を降ります。さぁ・・・と見上げた瞬間、はっきりとそれとわかる個体が約4m程の折れた枝の先に確認出来ました。
IMG3049.jpg
わ!!いきなりおった~!!


下はこの個体の動画です。



この後、我々が目を離している隙に死角に隠れてしまいました。

撮影中にタイガくんのお父さん@KUMAが別の個体を見つけました。

IMG3060.jpg
ギラファノコギリクワガタ ペア


しっかりとメイトガード(オスが別のオスにメスを取られない様に守っている事)をしています。下の動画で樹皮から出ている樹液を吸っているメスの上にオスが覆いかぶさってメスをガードしているのがわかります。



そして、さらに探索を続けると、さっき見失ったそのさらに上にオスのクワガタが確認出来ました。
IMG3063.jpg
たぶん小型のギラファノコ♂


全ての個体がネットでは届かない位置にとまっているので、万能脚立をはしごにして木の幹に立てかけそこに登ってタモの柄で突っついて落とす事にしました。まずはペアから。折り重なる枝を支えとして利用しペアーめがけて突っつくと2頭同時に落下しまし・・・・




あ!!飛んじゃった!!!

2mほど落下したところで2頭共上手く体勢を立て直しそれぞれ思い思いの方向へ飛んで行ってしまいました。これまで何度かギラファノコを採集しましたが飛んで逃げられた事が無かったので油断をしておりました・・・

次に小型の個体を狙います。場所を確認し一旦差し込む位置を確認しタモの柄を差込み再度個体の位置を確認すると・・・


あれ?消えた!?


今日のクワガタは非常にアクティブで、これまで採集してきた個体は皆ボ~ッとしていたのかと思うほど手強いです。そう言えば先程のペアも突っつく寸前にオスがこちらに気付き身構えたように見えました。

はしごの上でさらに探索しましたが追加個体が見つからず、最後の手段に出ました。適当な枝にぶら下がって思い切り木を揺らしてみます。

すると・・・


握っている枝の1mほど上の枝からクワガタが飛び立ちました。先程のギラファノコ♂です。降り立つ適当な枝を物色しながら私の手の届きそうな位置でホバリングしている状態を上から観察する事が出来ました。しばらくして方向を変え飛行し近くの低木の枝に降り立ちました。

このチャンスを逃すともう後が無いので、KUMAにネットを急いで組み立ててもらい、なんとか上手く掬って頂きました。


IMG3066.jpg
ギラファノコギリクワガタ ♂ 約100mm
Prosopocoilus giraffa giraffa
(Olivier, 1789)


ま、原名亜種で間違いないでしょう・・・

という事で記念撮影。
IMG3069.jpg
ギラファノコとタイガくん


事前に顔出し許可を頂いているのでご心配無く^^

この後、タイガくんに一応この個体をどうするか確認してみると

「逃がす・・・だって持って帰れないでしょ!?」

と・・・


言う事で



何とかまずは第1のミッションコンプリート^^






お腹が減ったので、次回に続く・・・(M田さん、これで何とか眠って下され^^;)
スポンサーサイト

| 採集記 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beetlethailand.blog19.fc2.com/tb.php/274-6f5b2304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT