タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昆虫採集合宿最終日?

丸山先生たっくんとの昆虫採集合宿も最終日となりました。朝、チャンタブリのホテルをチェックアウトし、まずはラヨンの山に向かいます。

ラヨンの山では丸山先生ツノゼミ探索をして頂きました。たっくんは自分の目的に夢中らしく我々のそばから消えて見当たらなくなってしまったので放置して丸山先生と2人でポイントを探索していきます。

IMG0961.jpg
ナミセツノゼミの仲間とカタアリ

アリがしっかりツノゼミをガードしています。

当日私は1枚も写真撮影をしていなかったようで、今回の写真は別の日にこの場所で撮影したイメージ画像を使用します^^ 

探索をしながら標高500mの頂上に到着。我々は車で移動しながらの探索でしたがたっくんは自力で山に上がってきました。さすが20代・・・

今日は少々ハードなタイムスケジュールを組んだ為、ある程度の目的を達成したのでさっさと移動します。お二人の明日からの調査の為の買出しと昼食を大型ショッピングセンターで済ませ、シラチャに向かいます。

シラチャの山に到着。ここでもツノゼミの探索をします。事前に見つけていたポイントにお連れし、その後は朝と同じように2人で探索して行きます。ここでもたっくんは放置されていましたが、彼は彼で楽しんでいたようです。

IMG0245.jpg
コツノツノゼミの仲間の親子とツムギアリ


写真中央やや左側の終齢幼虫は成虫よりも大きいですね^^ちなみにこの写真も2月中旬に同所で撮影したものです。

ある程度探索したところで、丸山先生から以前私が某サイト上でお知らせしたポイントのことを質問され、すぐ近くだったので移動する事に・・・場所は控えさせて頂きますが某所有地内って事で^^

結論から言いますと行って大正解でした^^

詳細はいずれ丸山先生の方からお知らせされるかと・・・(期待しております^^)

これで今回の合宿の昆虫採集は終了。このあと懇親会のためバンコクに移動します。渋滞や、ドライバー?の勘違いで約束の時間にかなり遅れて懇親会会場のラチャダーにありますソンブン・シーフードへ。スリウォンにあるカニカレーで有名なソンブンのラチャダー支店です。

ここで、バンコク在住でブログ タイの自然と風景 を運営されているカオヤイさんとそのお友達のYさんご夫婦と合流し6人で今回の合宿の報告と明日からの西部ミャンマー国境の話と美味しいシーフードでお腹いっぱいとなり、ミッションコンプリートとなりました。

この、丸山先生の西部調査中にカオヤイさん、Yさんご夫婦も現地を訪れられ一緒に現地を楽しまれたようです。私はと言えば、この後始まる今期2回目の昆虫採集合宿に望むべく、体力を温存する為現地には行きませんでした。

丸山先生が調査を終え日本に帰国される日に空港で待ち合わせをし、今回の調査の成果を聞かせて頂きました。丸山先生のブログ 断虫亭日乗 にこの調査の際に確認した昆虫や出来事をご紹介されています。是非ご覧下さい。

次回はいよいよあの人の登場・・・かも^^
スポンサーサイト

| 採集記 | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beetlethailand.blog19.fc2.com/tb.php/339-10eb52c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT