タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サファイアツノゼミ

ちょっと冒険的なタイトル?




だって・・・





IMG_9563.jpg
抜け殻

成虫を何度も確認している植物の葉裏で見つけた抜け殻です。この近くにいるオウシツノゼミアトキリツノゼミと同じ、もしくはそれよりも大きく。
IMG_9564.jpg
やっぱりなんか他のと違う



っと、書いたのが7月26日でありまして、その下書きの続きをば・・・

一昨日ご紹介させて頂いた有名人お二人との昆虫探索の際、海野和男先生が帰り支度間際に発見したサファイヤツノゼミの成虫を3人で観察。僕は木が風で揺れないようになどと撮影の補助などしておりました。
IMG_4246.jpg
撮影中・・・

知久さんは満面の笑顔で海野和男先生の撮影姿を撮影中^^

するとですね。僕が持っていた木をボーっと見ていると目の前のものに反射的に焦点が合いました。

「あ、幼虫いた・・・」

成虫のホストと思われる木に今まで見た事の無い幼虫発見です。僕は抜け殻を見ているので間違い無くその抜け殻と同じだと思いました。海野和男先生の帰宅間際のミラクルに感謝感謝です。


で、翌日(8月9日)じっくり撮影した幼虫の写真がこれ

IMG_9790.jpg
サファイアツノゼミ終齢幼虫 centrotypus flexuosus

最初の抜け殻と同じでしょ?

そして数日後(8月14日)同じ木にてこのようなものを発見
IMG_0270.jpg
たぶんサファイアツノゼミ若齢幼虫

もじゃもじゃ幼虫。ただこの幼虫が本当のサファイアツノゼミの幼虫かというと飼育をしていませんのでたぶんという事にさせて頂きます。

で、そのたぶんと言う曖昧な言葉を使うのは良くないのでこの日(8月14日)
IMG_0284-001.jpg
失礼して・・・

ネットを終齢幼虫のいる枝にくくりつけこの中で羽化して頂く作戦。これで数日後この幼虫が本当にサファイアツノゼミだという事が証明されます。
IMG_0345.jpg
サファイアツノゼミ centrotypus flexuosus

近くの同種の木にサファイアツノゼミ成虫がいたので撮影。真っ黒に見えますが自然光の下では青光りする大きなツノゼミです。
IMG_0344.jpg
サファイアツノゼミ centrotypus flexuosus

後ろから・・・

その後、ほぼ毎日朝から娘達を学校に送り届けた後、観察の為このポイントに立ち寄りました。1週間ほどで羽化するかなと予想をしていたのでなかなか羽化しない幼虫にハチに寄生されている疑惑も浮上しました。以前の蝶のサナギの事もありますしね・・・

ネットをくくり付けて8日目の8月22日とうとう動きがありました。
IMG_0575.jpg
をっ ^^


慎重にネットをハサミで切り取り中を確認します。朝の7時37分、まだ翅が固まって飛ぶには至っていないであろうと思い、思い切ってネットをめくり上げました。
IMG_0585.jpg
ミッションコンプリート!!

手前の白っぽいのが抜け殻です。雄のサファイアツノゼミでした。正直なところここまで真剣に昆虫観察をした事がなかったので、凄く感動しました。ほぼ車横付けだった事、娘達の学校の近くで通う理由付けが有ったのもよかったです。森の中ではさすがにこんな事は出来ません。
(もう1種宿題が残っているのですが・・・^^;)


最後に昨日の引き続き・・・
IMG_0394.jpg
トゲアワフキの仲間

サファイアツノゼミトゲアワフキのホストは同じ木です。確かにこれまでトゲアワフキを確認した所でサファイアツノゼミを確認しています。バンコクにもサファイアツノゼミ居そうですね。


スポンサーサイト

| ツノゼミ | 09:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beetlethailand.blog19.fc2.com/tb.php/407-07807743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT