タイで昆虫採集

タイの昆虫はじめ動物、植物、色んな物を気軽に書いて行きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初のバンコク昆虫(ほぼツノゼミ)探索

我が昆虫採集&探索地は基本的に自宅のあるチョンブリ県シラチャを拠点にタイ東部なのですが、今回はバンコク在住のお友達と公共交通機関を使用し、バンコク中心部にある緑地に探索に出掛けました。

基本的にツノゼミ探索、他に興味深いものがあれば臨機応変に「撮る」というのが今回の目的。では早速成果おば・・・
IMG_1087.jpg
コフキマルツノゼミ Gargara sp.

比較的単独でいる種


IMG_1098.jpg
アトキリツノゼミ Hemicentrus bicornis

幼虫と成虫が同居している確率の高い種


IMG_1105.jpg
コツノゼミ Tricentrus sp.

コツノゼミ@コツノゼミ的な・・・これも単独が多い方・・・


IMG_1127.jpg
ムムム!? なコツノゼミの仲間 Tricentrus sp.

たぶん初確認。最初はクロツヤコツノゼミかと思ったのですが・・・

IMG_1128.jpg
コツノゼミの仲間 Tricentrus sp.

黒い小さめのアリとのつながりが強いようです。産卵床をしっかり守るタイプのツノゼミ

IMG_1147.jpg
上記コツノゼミの仲間(幼虫) Tricentrus sp.

黒い頭(実際は胸部)が特徴的でなぜかカツオ君と呼んでしまいます。

IMG_1136.jpg
チビズキンツノゼミ幼虫 Sipylus sp.

成虫は撮影に失敗(泣)ホストの木は有りましたが個体数が少なかった。

IMG_1149.jpg
マルツノゼミの仲間 Gargara sp.

茶色タイプ・・・かなり小さいです。


IMG_1165.jpg
コフキマルツノゼミ Gargara sp.

2度目の登場。と言うのも僕はこのツノゼミツマグロコツノゼミ【Tricentrus selenusと現場で言い切っていたから・・・ゴメンナサイ。訂正します。

IMG_1186.jpg
コツノゼミの仲間 Tricentrus sp.

色が茶色いのは羽化したてで黒くなり切っていないのか微妙な感じでしたがホストがまったく違っていたので勝手に別種扱い^^


IMG_1187.jpg
クロツヤコツノゼミの仲間 Tricentrus sp.

シラチャでも見られるクロツヤコツノゼミです。探索現場で肉眼で見ると黒く艶やかなツノゼミですが写真に撮ってみると一目瞭然ですね。眼と脚の色が白いこの個体に対して前出の似た種(4枚目の写真)は眼と脚が黒っぽく胸部は少し青みがかっています。

新発見ですかね~~~^^

この後オウシツノゼミ【Leptocentrus taurusを確認するも・・・撮り忘れ^^;

ちなみに愛用のタムロン90mmマクロレンズが故障中で今回の写真は全て電子接点無しの中国製マクロアダプターとキャノン純正18-55mmレンズのセットを使用しての撮影。一度純正レンズをカメラ本体にセットし絞りをF11程度(忘れた)に合わせたまま外すという高等テクニック(うしやん基準)を使い撮影に挑みました。最短で50mm弱まで寄れますがかなり暗く、今回の様にお天気の良い日でないとなかなか難しい。眼にピントがあってない写真に対しての言い訳でした(泣)

・・・という事でバンコクの緑地にもかなりの種のツノゼミがいるという事がわかり満足な一日でした。

最後に数年前はツノゼミだと思い込んでいたこの方をご紹介させて頂きます。
IMG_1089.jpg
トゲアワフキの仲間

あるツノゼミとホストが同じで以前よりも出会う確率が上がりました。この個体は羽化して間もない個体ではないかと思います。近くには筒状の巣もたくさん確認出来ました。この方も興味深い昆虫です^^

次回はそのあるツノゼミをご紹介させて頂く予定・・・でしょう^^;
スポンサーサイト

| ツノゼミ | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beetlethailand.blog19.fc2.com/tb.php/411-78b498a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT